PHPオンライン実行環境

関数 目的別

カテゴリの選択:

目的別のサンプルコード一覧

目的別 説明
今日の日付を表示 今日の日付を表示します。引数にはフォーマットを渡します。Yは年を4 桁で、mは月を2桁で、dは日を2桁で返します。
今日の曜日を表示 今日の曜日を表示します。date()関数の引数に"w"を渡すと曜日を数値(0 (日曜)~ 6 (土曜))で返します。配列に曜日を格納し、数値を曜日に変換して表示しています。
現在の時刻を表示 現在の時刻を表示します。引数にはフォーマットを渡します。Hは時を24時間単位で2桁で、iは分を2桁で、sは秒を2桁で返します。
今年の十二支を表示 引数に指定した年の十二支を計算して返す関数です。年に8を足して12で割った余りが0であれば「子」、1であれば「丑」というように十二支表に対応します。
今年の干支(六十干支)を表示 引数に指定した年の干支(六十干支)を計算して返す関数です。年から4を引いて60で割った余りが0であれば「甲子」、1であれば「乙丑」というように六十干支表に対応します。